×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

キャリーバッグの選び方は旅を左右します。



旅行直前になって慌てて荷造りを始めたけれどキャリーバッグに入らなかった!
適当に大きいサイズのキャリーバッグを買ってみたけど、
1泊旅行に使って邪魔になるだけだった・・・
など、キャリーバッグは旅行の自由やストレスを左右するとっても重要なポイント。

好きなデザインで選ぶのはもちろんOKなのですが、
結局また後でまた買い直す・・・なんてことにならないように!

最初にしっかり自分の用途にあったものを選びましょう。

キャリーバッグの選び方【サイズ編】

キャリーバッグのサイズの選び方のコツは 自分の身長と体格にあったサイズを選ぶこと。
女性であればどんなに荷物が多くても100L以上のキャリーバッグなんて必要ありません。

もちろん旅行先や何泊泊まるかにもよりますが、
荷物はできるだけ最小限にとどめ、小回りのきく、自分に合ったキャリーバッグを選びましょう!

女性であればいちばん小さな40Lが最もおすすめ。
いちばん小さいといっても、荷物を最小限に留めれば3泊分は余裕です。

ただし泊数が多いとその分お土産もほしくなりますよね。
帰りのことを考えるのであれば60Lくらいがちょうどよいでしょう。

どんなに泊数が多く、荷物が多いからといって、100Lなんて購入してしまうと
移動するだけで疲れてしまいますよ。
男性は旅行であればそれほど荷物も多くないと思うので、
大体女性と同じで40Lて事足りると思います。

ただし、出張の際には替えのスーツやパソコン、必要書類なんかも必要になりますよね。
衣類がごちゃごちゃになって大事な資料がくしゃくしゃ、なんてことにならないように
出張には余裕をもった60Lがおすすめです。

キャリーバッグの選び方【重さ編】

キャリーバッグの選び方でもうひとつ重要なのが「重さ」

キャリーバッグは片手で持つので重たいとどうしても引っ張られて移動するだけで疲れてしまいます。
ただし、軽いから、と布製のキャリーバッグを使用することはおすすめできません。
雨が降ったりすればすぐにだめになってしまうからです。

ハードキャリーバッグであれば、女性は大体3kg~5Kgくらいのものを目安に選びましょう。
実際に使用する例を見てみましょう。
3泊4日までであれば大体3Kgくらいの40Lがおすすめです。
荷物をたくさん入れても「ずっしり」した感じはそれほどしないでしょう。

お土産をたくさん買いたい!というのであれば5Kg程度の60Lをおすすめします。

■女子旅や短期旅行におすすめ!■

TSAロック搭載  
階段やでこぼこ道も楽ちん♪
持ちやすいラバーハンドル!
4輪キャスター

価格7,245円 (税込) 送料別
size:
高さ50×横35×奥行25~29cm
重さ:約3.4kg
材質:ポリカーボネート・ABS樹脂
容量:約20L
カラー:ブラック/シルバー/レッド/ピンク/ホワイト/パープル/オレンジ
ライトピンク/シャンパンゴールド/ネイビー/ローズピンク



ご家族で旅行となるとどうしてもお子さんの荷物も必要になるので
90Lくらい必要になるでしょう。(お子さんがお二人の場合)

90Lなのでサイズも大きく、7Kg近いものが大体です。
しっかりお父さんに持ってもらいましょう。

■家族旅行や長期滞在におすすめ!■

ポリカーボネートは飛行機の窓にも
使われているような軽量&頑丈な素材。
ボディ素材に100%使用。
これまでより割れにくい頑強なキャリーバッグ!


価格15,8005,480円 (税込) 送料込
size:
高さ70×横49×奥行33cm(本体サイズ)
高さ77×横51×奥行37cm(ハンドル・キャスターを含むサイズ)
重さ:約5.3kg
材質:ABS樹脂
容量:約90~100L



1週間程の長旅、しかも海外などであれば60Lがもっともおすすめ。
海外旅行はなにかと不安で荷物も多くなってしまいがち。
お友だちへのお土産もついつい買いすぎちゃうと思うので、
5Kgくらいの移動しやすい重さを選んで下さい。

■海外旅行にピッタリのサイズ!■

TSAロック搭載  
液体物機内持ち込み対応ポーチ
ネームシール、鍵×2付き
4輪キャスター

価格6,480円 (税込) 送料別
size:
高さ61×横42×奥行28cm(本体サイズ)
高さ70×横47×奥行30cm(ハンドル・キャスターを含むサイズ)
重さ:約3.7kg
材質:ポリカーボネート+ABS樹脂 
容量:約57L


キャリーバッグの選び方【安全性】

キャリーバッグの選び方、最後のコツは「安全性」
これはつまり、「TSAロック搭載のキャリーバッグを選ぶ」ということです。

TSAロックとは、アメリカ運輸保安局(TSA)によって認められたカギのことです。

通常、飛行機に荷物を預ける際は、中身を確認できるようロックをかけてはいけないのですが、
TSAロックであればカギをかけて荷物を預けることができます。
TSAロック搭載のものを選びましょう。

キャリーバッグの選び方 よくあるQ&A

そんなに旅行する方ではないので、
あまり高いキャリーバッグを買う必要はないかな?
安い布製のキャリーバッグを買おうと思っているのだけど?
キャリーバッグは初めからハードケースタイプを買っておくのがおすすめ。

というのも、何回も旅行するものではないけれど、家の奥のほうにしまっておいて、
急に必要になったときに壊れていた・・・なんてこともよくあります。

布製や安いキャリーバッグはタイヤが壊れやすく、軽さもあまり感じられません。
キャリーバッグのタイヤが旅先で壊れてしまうとかなり大変。
雨や足場の悪いところで使い勝手も悪いので、キャリーバッグはハードタイプのものをおすすめします。
キャリーバッグを使いたいのですが、レンタルにするか購入するか悩んでいます。
それほど使うものでもないし、レンタルでもいいかな?
キャリーバッグをレンタルするのと購入するのでは、一体どちらがお得なのでしょうか?

通常、キャリーバッグのレンタルには1回5000円ほどかかります。
キャリーバッグを購入しようとすれば1度に15,000円かかるとすると、
確かに1度の出費はレンタルの方がはるかに安いです。

ですが旅行が好き、ちょくちょく友だち同士で集まって旅行へ行く、という方にとっては
レンタル3回分で1つのキャリーバッグが買えてしまいます。

さらにレンタルにして例えば汚してしまった、タイヤを壊してしまったとなると、
返却する際に修理代を数千円とられてしまいます。

他人のものを気を使いながら使用するよりも、
自分のキャリーバッグをおともにしながら旅行をした方が楽しみも気軽さも違うかと思います。
機内に持ち込めるキャリーバッグのサイズは?
ほとんどの航空会社で
縦+横+高さ<115センチ
(かつ55センチ×40センチ×25センチ以内)
の荷物を機内へ持ち込めます。
詳しくはコチラを参考にして下さい。

カートに入れる

商品検索

支払い方法
【カード決済対応会社】
下記カード会社に対応しております。
  • JCB
  • MasterCard
  • VISA
  • American Express
【代金引換】
代引金額 代引手数料
1万円まで 315円
3万円まで 420円
10万円まで 630円
30万円まで 1,050円
一部商品で対応していない場合がございます。
>> 詳しくは「支払い方法について」
【領収書について】
>> FAQ をご覧ください
配送
【配送料について】
配送料は一回のご注文につき、一律525円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
>> 詳しくは「配送について」